雑談等一覧

久しぶりの好天!で散歩

(↑まだ写真のような桜が咲く景色は周囲にありません)

目が疲れたので、近所を散歩してきました。

人や車の流れはいつも通りでしたが、日の光で照らされた街を久しぶりに歩きました。

パソコンにばかり向かっていると、当然のことながら、目が疲れてきますから、外が明るい時は、少しだけでも散歩をすると、心も晴れることがありますし、目の疲れの緩和に役立ちます。

歩いていると、イスに座って長いこと考えていたことに関して、新しいアイデアが浮かんでくることなどもあり、場所を変えてみることは、家の内外を問わず、好影響があると思います。

あまり家の中を歩き回っていると「ウロウロするな!」と家族に怒られてしまうので、多動の私は、外を散歩してくると良いようです。


自分に合った日常を求めて

私は、暇つぶしにFX等をやったり、相場の流れを見たりして過ごすこともよくありますが、短期取引の頻度が漸減するにつれ、時間は有限なので、有意義に過ごしたいなぁと、しょっちゅう考えています。ただ、答えを見つけるのは、そう簡単ではなさそうです。

最近は、読書も労力を要するので、できなくなってきています。音楽を聴くのも、頭が精神的に疲れてきてしまうので、それほど聴くことはありません。精神的に疲れやすい、自分の障害の症状が強く影響を与えているのでしょう。

その一方で、軽いブログ調の読み物、ツイッターのような散文は、受入れ容量の小さい私にも受容可能なので、主にスマホやパソコンから文字情報や静止画情報を得ることで日々生きている、と言っても過言ではありません。

自分の活動を自分に受け入れやすいようにチューニングしていくことが、楽にいきいきと生きていく道なのだ、との思いを最近強くしています。この辺りのことを深く追求していくことが、自分が生きる上での大きなテーマではないかと思い始めています。

 


遠くへ行かなくなりました

隔月に一度くらいの頻度で、京阪神地区に出かけていたのが、最後に行ったのは今年の1月6日。もう2カ月半くらい、行っていません。

競馬場観戦をしないことにしたら、京阪神地区に出かける用事も皆無になり、そのほかの方面も含め、今年の遠出は1月6日のただ一回きりとなっています。

年金保険料・拠出金の支払いやら、株の買付などに収入を使ってしまうと、遠出に使えるようなお金は手元に残りません。臨時収入が入ったとしても、遠出したい目的がないので、使い道は他のことになります。

都会に出ていっても、現地の人と言葉を交わすのは、買い物する時くらいですから、遠出をしたからと言って、それほど強烈な良い刺激が受けられるわけでもなく、特に最近は、疲れだけを持ち帰っているような感じでしたので、遠出したい欲求も年々減退してきています。

私の場合、毎日休日のようなものなので、「非日常」を求めて遠くに出かけるような願望はありません。今は、それよりも、毎日の自宅での生活をどうしたら充実させられるかを考えています。

今はブログやSNSなど、ありがたいものがありますから、趣味趣向の合う方々とインターネット回線を通して交流をさらに増やしたり、自分の持てる資源をこのブログやツイッターなどを通じて搾り出して発信できるよう、工夫を凝らしていきたいですね。そういうことに自分の力を注ぎこみたいと思います。


3月はまだまだ寒いです

エアコンで冬場を完全にしのぐことは、私の住む地方では難しいことです。まあ、断熱性の高い最近の住居となれば、話は別でしょうが。

先週末は春の陽気でしたが、今週は冬が逆戻りしたというか、雨の日がしばらく続く天気予報も出ていて、外気温は寒いです。

私の住む地方がエアコンの暖房でしのげないのは、やはり底冷えするからでしょう。

石油ファンヒーターは必須アイテムです。エアコンとは、暖まり方がだいぶん違いますね。

だいたい、私の住む地方では、5月のゴールデンウィークまでは石油ファンヒーターが手放せません。4月は桜が咲いたり、暖かな印象がありますが、日本海側だけに、天気が不安定で、なんとなく寒い日がだらだらと続くのです。

「エアコンに使う電気代と、石油ファンヒーターに使う灯油代と、どちらが安いんだろうね?」なんて疑問は毎年のように出てきますが、冬は併用しており、結局、灯油代もかかるし、電気代も夏以上にかかる結果となっています。

暖房も冷房もいらない期間って、ものすごい短いですよね。そういう時期を過ごすのが一番心地よいです。


スポンサーリンク
レクタングル広告(大)