長期財産形成

eワラント

新型肺炎による相場混乱への対応(修正版)

新型コロナウイルス肺炎がチャイナで発生し、世界中に猛威を振るっています。 今週(2020年2月第2週)は、途中までこの肺炎の影響について、楽観視されて株価が大きく戻したのもつかの間、金曜日には反落し、来週以降は経済全体への悪影響がク...
債券

中央銀行の動向を自分の投資行動に反映させる

「中央銀行には逆らうな」と米国では言い古されているそうです。 景気サイクルと相場のサイクルを形作ってきたのが、中央銀行の金融政策の歴史だと一般的には言われます。それに逆行するような投資行動に走るものは、株式投資などの投資で大損してし...
貴金属

金・プラチナを買う手段

昨日(2020年1月31日)、金は1590ドルに迫るまでに上昇し、一方でプラチナは大きく下がって962.65ドルにまでなりました。 さしあたっては、プラチナよりも金を買う方が良いような気がしています。 さて、「金・プラチナを買...
スポンサーリンク
金融

運用は単純なのが最高か

早朝に、面白いつぶやきがツイッター上で多くの人にシェアされていました。 ◎運用会社のフィデリティは、2003年~2013年、顧客のパフォーマンスを調査・・・成績の良かった人の属性 1位亡くなっている人 2位運用しているのを忘れている...
株式

銀行・証券選びと目標預金額

一昨日に久しぶりに1,000ドル/トロイオンスを超えたプラチナ。高値が維持されているゴールド。ともに、私の資産形成には大きなプラスです。 ところで話は変わりますが、私は主にSBI証券で有価証券の取引をしています。その一方で、auカブ...
貴金属

生活防衛資産の確保

「生活防衛」に資する自分の資産を確保することができました。 いざという時、例えを挙げれば、実家暮らしをしていたのに頼みの両親を失ったり、両親が天へ旅立った後、出費を要したりすることがあっては、さしあたっての生活がままならなくなる恐れ...
生活

令和二年始まる

令和二年の始まりは、大晦日のうちに眠っていたので、眠りから覚めることで始まりました。 元日は、福祉施設での就労をしたり、家族とああだこうだと会話したり、あっという間に終わった感じがしました。 今年の目標は、金融資産を大幅増させ...
生活

貯蓄代わりの貴金属保有

何日か前に、金貨を入手した話をブログでしました。 ただ、その金貨、日本の金貨で、コモディティの金としての価格では売れず、銀行に持ち込めば、額面にかかれた価値しかない、ということがわかりました。いわゆる記念硬貨です。 都会のリサ...
先物・オプション

現在の投資ポートフォリオ

最近、投資についての話がお留守になっていましたので、久しぶりに話してみようと思います。 現在は、貴金属中心の保有です。金貨等を入手した関係で、貴金属が資産の柱となりました。これを土台として、貴金属の買い増しや証券投資への分散投資を進...
eワラント

ハイリスクな投資をしていないだろうか?

「少額でできるからといって、ハイリスクな投資をしてはいないだろうか?」と最近思うようになり、競馬の予算制限と並んで、投資にも制限をかけるよう、考えてみました。 eワラントは、投資元本が少なくて済むものの、当てが外れると、選択した銘柄...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました