株式

株式

保有銘柄の一つがまずまずの決算内容で株価大幅高

8月6日(月)のNY市場引け後だったと思いますが、私の保有する銘柄の一つの、ペット関連株の会社が第2四半期決算を会社のIRページに掲載していました。 すべて英語なので、表自体が非常に読みづらかったのですが、営業キャッシュフローが、初め...
株式

グロース株一服でバリュー株へ物色移行か?

グロース株の代表格のFAANG(Facebook,Amazon,Apple,Netflix,Google)に代表される、テック銘柄が続落しています。 昨日のNY市場の物色動向を大きく俯瞰できる指標として、グロース株ETFとバリュー株E...
先物・オプション

H株指数11,000ポイント回復

eワラントH株指数プットのことを書き忘れていました。 H株指数は、10,500ptを一時割り込みましたが、その後は持ち直して11,000pt台を回復しました。 持っていたeワラントも、数分の一に価値が下がり、この「掛け捨て保険」...
スポンサーリンク
株式

今週の投資全般おさらい

昨日金曜日のNY株式市場は、グロース株や小型銘柄を中心に大きく値を下げて終わりました。 私の手持ち株は、2銘柄しかありませんが、片方が-1.8%で、もう片方が+1.75%ということで、合計損益としては、ほぼ変わらずで終わったかたちです...
株式

鉱業株ADR買付と南アランド円のロング開始

先日、米国市場上場の預託証書(ADR)を買いました。鉱業株です。 今月に入って買っていた、米国株小型銘柄に次ぐ、米国市場での買い付けです。 だいたい5万円前後で買い付け可能な投資先を見つけて、ほぼ等金額に揃えて買い付け、銘柄を増...
先物・オプション

貿易戦争の雌雄がはっきりしてきた

USvs中国(中共)の「貿易戦争」の行方がはっきりしてきました。 結論から申し上げますと、当初このブログに書いて申し上げました通り、中共の負けです。 通貨(人民元)は切り下げを余儀なくされ、関税は自ら下げる方向に。 中国の...
株式

投資姿勢を転換

チャイナの株式市場は、軟調気味ではあるのですが、容易には下がらない様相を見せてきました。H株指数もなかなか10,500ポイントを割りません。 そんなわけで、チャイナの株式市場の下落を待っていると時間の無駄でお金もじわじわと減りそうなの...
先物・オプション

相場の時計…「今何時ですか?」

前回の記事で、海外投資家が1月第1週以来、13週ぶりに先週は買い越しに転じたことを書きました。これで、しばらくの相場は強気の見方をしていいと思っています。 では、もっともっと長期、アベノミクス相場開始の2013年から見て、今は相場の位...
株式

長期投資延期-株式全売却

長期投資を見越して先日株を買ってばかりでしたが、相場環境の急激な悪化を鑑みて、やはり長期投資を延期すべく、保有銘柄を全売却しました。 こうなることは、ある程度想像してはいましたが、「やっぱり塩漬けになるのは嫌だ」という気持ちが...
株式

インデックスファンドへの投資-指数について

今後、インデックスファンド(またはETF)で、日本株の指数に連動するものを買う機会が増えると思っています。iDeCo(個人型確定拠出年金)などでは特にそうですね。 では、どの指数が良いのか? 馴染み深いのは日経平均株価で...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました