株式

株式

ダウ・デュポン(DWDP)、悪決算で下落

昨日の米国株式市場、保有するダウ・デュポン(DWDP)で悪決算下落をまともに浴びてしまい(-9.23%)、ポートフォリオの評価額減額。他の銘柄2つは、BHPグループが+0.91%、CSXが-0.9%でほぼトントンでした。 銀行株を利...
株式

パックウェスト・バンコープ(PACW)→ダウデュポン(DWDP)(2019/01/31)

米国株1銘柄を入れ替えしました。パックウェスト・バンコープ(PACW)を利食い売りし、代わりにダウデュポン(DWDP)を買いました。 ダウデュポン株についてですが、PBRでは1.4倍で米国株中型では低い方。これだけ見ると割安感があり...
株式

HDFC銀行ADRが100ドル割れでモニター開始(2019/01/25)

インドのHDFC銀行のADR(米国預託証書)の価格が昨日(2019年1月24日)、久々に終値で100ドルを割り込みました。 (過去1年分の株価チャートです) 先進国の株価とは全くと言っていいほど関係のない動きをしているインド株...
スポンサーリンク
株式

急落底値から1か月経過(2019/01/23)

去る2018年12月のクリスマス前の急落劇から、今日でまる1か月くらいが経ちました。 そこで、あれから、株式市場はどうなったのか、考察してみたいと思います。 上記チャートに、米株指数・日本株ETF・インド株の3つを入れ...
株式

『iFREE NEXT 日本小型株インデックス』を買付け!(2019/01/22)

今年に入ってから、正確に言うと昨年末の暴落の底値から、日本株は小型株優勢の相場が始まっています。 日本株の外部環境は、チャイナの対米貿易戦争での敗北が濃厚なことと、チャイナ景気の本格悪化による欧州景気の悪化など、大きな変化が起きてい...
債券

国内債券、年越してどうなった?

国内債券について、年末にかけて外国人投資家と思しき筋から怒涛の買いが入っているらしいという話を当時の過去記事で少し取り上げたと思います。 そのあと、2019年相場になってから、国内債券のインデックスはどうなったのでしょうか?以下が1...
株式

日本株1銘柄を入れ替え(2019/01/21)

東証一部の文化シャッター株を本日売却しました。11%くらいの差益を出すことができました。100株で7,300円の利益です。 代わりに買った銘柄は、東証マザーズ上場のウェルビーです。障害者の就労移行支援施設を全国展開中で、様々な障害者...
株式

米国株2銘柄が含み益に(2019/01/18)

18日金曜日のNY株式市場が引け、結果、パックウェスト・バンコープ株とCSX株がともに含み益となりました。パックウェスト・バンコープの方は、買い付けてから数営業日ですぐに含み益となっていましたが、CSXも手数料を乗り越えて含み益となりまし...
株式

「投資においてメンタルは大事だ」という言説について

「投資でメンタルは大事!」といった言説をしばしば目にします。ツイッターなどでもそうです。 私は、そのようなことを言う市場関係者の話は傾聴に値しないと思うようになりました。 投資における「メンタル」とは何でしょうか。銘柄を持ち続...
株式

投資現況(2019/01/18)

近日に少々支出があるので、やむを得ずポートフォリオからインド株式ETFを全売却して外しました。 目下、米国株については、金融セクターが大きく戻しており、年初に買い付けた、米地銀株は手数料を乗り越え、含み益。陸運業株もトントンくらいま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました