福祉一覧

何事もほどよく休み休みにする

統合失調症患者の私は、服薬で多くの症状が軽くなっているものの、ストレスへの弱さはどうしても抜けません。

背中に5㎏のおもりを常に背負って動いているような、そんな表現しかできないのですが、疲れやすい体質です。

働き始めて数か月が経過し、1日2時間ほどの、通勤・就労時間もこなれてきました。ですが、もしこれが、就労時間が2時間になったとして、それ以上の就労時間に延長ができるのか、というと、なんだか不安です。

就労中に、あるいは、帰宅後に、どっと疲労がこみ上げてくる時があるのではないだろうか、というのが不安です。

ところで、今日は調べものをして、スプレッドシートにまとめる作業を夕方に始めてみました。その時に気がついたのが、当たり前ながら、「1日でやってのけるような勢いでやらないで、少しずつ作業を進めていこう」という考え方です。

私は、一気に物事を勢いでやってのけてしまうところが強すぎて、クラッシュ気味に疲れてしまうというところがあるように思います。

福祉施設での作業もそうです。特に、福祉施設では、期限を決められて課された仕事というのは、自分の能力以上の速度・達成は要求されていませんから、時間通りのうちに終えられることがほとんどです。加えて頼まれている、別の仕事のほうもあります。ただ、それは期限は特に課されていないのに、自分が焦って作業を進めて、ストレスを貯めてしまっている感じがします。

誰からも期限を求められていないのであれば、仕事にせよ、遊びにせよ、無理をしないでゆっくりと自分のペースでやっていけばよい、そんな風に考えました。結論や作業の完成を急ぐ癖が、少し過ぎるのではないだろうか、もう少し時間をかける癖を何事にもつけたいなぁ、と思いました。


秋になりました

9月もほぼほぼ終わりとなり、「秋になったなぁ」と言えるような天候になってきました。今年は、春も天気がおかしかったし、今になって、やっと安定した気候を体験できている気がします。

私の就労も週4日勤務1時間労働が定着してきた感じ。データ入力の毎日ですが、平日は充実しているのはいいこと。較べて土日祝日の過ごし方が課題になっています。早く週5日勤務に自分の体が持っていけないかなぁ、と思っています。

週5日働けたら、今度は1日2時間働いて…などと、収入の増加を夢見てしまいます。

一方で、心配なのは、季節の移り変わり。冬になると、雪が降ることで交通機関のダイヤグラムが乱れることもさることながら、自分の体調が寒さで落ち込んでいってしまうのが心配。その辺のことはケアマネジャーさんなど、周囲の人にも一応お話しておきました。

なんとか、体調をある程度の落ち込みで維持して、冬の間に週5日間勤務を継続できることが、少し先のこととなりますが、今からの目標ですね。


福祉施設での就労開始

福祉施設での就労を今月から始めました。

週五日に満たない短時間就労からのスタートですが、やはり、障害者に配慮をしてもらえる環境で働けるのはありがたいことです。

通所に慣れるにつれて、就労日数や時間を増やしていって、収入も増えていってほしいです。

自分の体調と相談しながら、今の就労を生活の充実の一助となるようにしていきたいと思っています。


YouTube『とらのすけチャンネル』の番組編成について

※とらのすけチャンネルの視聴はこちらからどうぞ

私の主宰している、YouTube『とらのすけチャンネル』の番組編成にまとまりが出てきました。今後は、2つの番組を中心にお送りしていくことにしたいと思います。

★何に投資ショー(なににとうししょー)

内容は、日々の相場の動きをお伝えするとともに、私の今後の相場見通しの披露、そして、私自身の投資動向を主にお伝えします。

★ハンデ持ちでも豊かに長生きできるように(はんでもちでもゆたかにながいきできるように)

内容は、精神障害者である私が、疾患患者としてハンディキャップを持ちながらも、豊かに長生きできるには、どうしたらいいのかを考えていく番組です。内容が視てくださった方々の参考になればうれしいです。

これからも、コンテンツ充実に努めて参ります。とらのすけチャンネルに今後もご支援賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

 


スポンサーリンク
レクタングル広告(大)