急速に「春が近づいた」感じに(2022.2.12)

健康

昨日・今日と、わが山陰地方は概ね好天に恵まれたと思われます。来週は、週間天気で雪も降りそうだとの予報ですが、当地平地はそれほど心配いらないかもしれません。

どうも、今週初めあたりから、日光の輝きが、春の光のように見えてきて、好天と相まって、「春が近づいている」という予感を持たせるような雰囲気です。

この先、晴れたり曇ったりを繰り返しながら、少しずつ天気だけでも春めいた感じになっていくんだろうなと思います。今まで、うつうつとした感じのする季節でしたから、喜ばしいです。

冬が去ると同時に、武漢コロナウイルスも消えてほしいと思います。気がつけば、2年以上に渡って、感染症騒動により、皆の心自体も相当沈んでしまっただろうと思いますので、明るい世の中にもなって欲しい。

今度の冬は、「自分の体調がすこぶる良いなぁ」と意識しているのですが、それでも我慢をして冬を過ごすような感覚はありますから、春の初め、「芽吹き時」も要注意ではあるものの、元気に年末まで過ごしていきたいです。

タイトルとURLをコピーしました