元日初詣(2022.1)

雑談等

令和4年は、久々に元日に氏神様を訪ねて参拝してきました(写真はどこか他の神社の鳥居です)。今年も波乱の一年が待っているように思うのですが、まずは、自分と家族・親族そして全ての日本人が穏やかに過ごしていけるようにとお祈りしてきました。

前回の記事で、「旅に出たい」旨をのべました。その気持ちは強いのですが、なにぶん、旅はお金がかかることです。僕には時間は多くありますが、お金の方は、これから資産を形成しようと本格的に行動に移し始めて日も浅いので、まずは、それが未来に資産として生きてくるのか本当のところは未来のことゆえ分かりませんが、資産を築いて行く作業を通じて支出はなるべく抑え、遊興には最低限のお金しか出さないようにして、旅に出るのも、我慢しようと思います。

幸い、手の込んだウェブサイトを開いた高名な神社・寺も数が多くなってきており、そういったサイトの閲覧を通じて、「遥拝した」という気分に浸れることもあります。僕の氏神様も含め、皇室を中心として、日本中の神社は精神的に繋がっています。もう少し、僕が齢を取ってからでも、日本各地を旅して巡ることはできると思うので、今は、これまで以上に氏神様への参拝の回数を増やし、日本の平和と自分・家族達の繫栄を神々に静かにお祈りしていこうと思っています。

タイトルとURLをコピーしました