サプリメントで取る亜鉛-効果は?(2021.10.28)

健康

コロナを在宅診療し続けてきた兵庫県の町医者さんが、「コロナ対策で有効だろう」と、自身のブログで以前、ビタミンC・ビタミンD・亜鉛の3つを摂取することを推奨していました。

ビタミンCは、「多く摂取しても何ら悪いことは無い」と言われているのを聞いたことがあります。トマトジュースのような糖類を含まない飲料でも摂取ができます。

ビタミンDは、肌を日光に当てることで体内で生成されるので、散歩するのが好適。

残る亜鉛ですが、これは外部から摂取するしかなく、効率よく摂るには「サプリメント」が良いとのこと。

で、お年寄りが飲むイメージのあったサプリメントを、思いもかけず、このコロナ禍で「ちょっと習慣づけて摂ってみようか」という気が湧いてきて、母親に頼んで、ドラッグストアで亜鉛カプセルを買ってきてもらって、一日に一粒ずつ飲み始めたのが今から2か月ほど前。

気がついたら、毎日一粒、欠かさず飲む習慣ができていました。さすがに、統合失調症の急性期には飲用を中断しましたが。

食事は母親が栄養バランスも重視して作ってくれているので、食事には問題は無し。亜鉛カプセルの袋には「食事がおいしく食べられる」「元気・体力・健康の維持」みたいなことが書かれていたと思います。

で、効果のほどは?というところですが、「あるんではなかろうか」といった感想です。無いとは言えない。コロナや風邪にも罹っていないし、免疫力増強に貢献した可能性はありますから。

精力も増強できるように言われている点については、先日、「するもの」を齢40過ぎにして一日に2度もできたことから、何となく「亜鉛は良いものだ、是非とも摂っておきたいものだ」と僕も推奨したくなります(笑)

残念ながら、メンタルヘルスへの効果は無さそう。まあ、総合的に体調が良くないとどうしようもないですから…結論としては「まあ、摂っといて損はないでしょう」という感じでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました