就寝前のクエチアピンは「睡眠薬として」(2021.10.19)

健康

就寝前に服用するよう指示されていた、クエチアピン錠12.5mgは、あくまでも、「睡眠薬として」処方されていたことを、診察時に主治医から確認しました。

多幸感などは、あくまでも副作用だったようです。

一方で、とある精神科のコラムに、リボトリール錠を「気分安定薬」の仲間に入れているコラムをみつけました。ベンゾジアゼピン系の薬ではあるけれども、躁うつ病患者にも効果のあるもののようです。

僕も朝と昼、好んでリボトリール0.5mg錠を服用しています。飲むと、注意をむけたいポイントに注意が向けられたりするのを助けてくれたり、一方で、不要な不安感などを取り去ってくれる効果を感じています。統合失調症患者にも有難い薬ではないでしょうか。

依存症もほとんどないようなので、安心して服用できます。これからもお世話になり続ける薬となりそうです。

タイトルとURLをコピーしました