寝つきの良い状態が持続中(2021.10.14)

健康

昨晩は、抗精神病薬「ラツーダ」錠のみ服用した後は、ベッドに倒れ込んで他の薬は何も飲まずに早朝3時台ぐらいまで眠ってしまいました。部屋の明かりは当然、点いたままでした。

「あ~、しまったなぁ」と思い、バッと起きて、「今から飲んでも効果あるのかな?」と思いながら、リボトリール2mg錠と併せてクエチアピン錠12.5mgを飲んで、再び布団の中へ。それほどもじもじするまでもなく、寝落ちしてしまったようです。

朝起きてみたら、外から明るい光がすでに差し込んでいて、7時半になっていました。3時間半以上、眠れていたようです。

起きてから、眠気は差すことがありませんでした。累計、9時間くらいは寝ていたことになります。

寝つきの良い状態が持続しているため、すぐに寝ることができ、寝なおしも容易です。8-9時間は毎日眠れているので、体調も大変安定しています。やはり、眠れることが大事です。

寒くなってくると、寝つきが悪くなりそうな気はしていますが、エアコンのついている部屋へ移動して眠るなど、工夫していかなければならないでしょう。薬の力も借りながら、長時間眠れる状態が持続して欲しいと思います。

タイトルとURLをコピーしました