スマホ買い替え用基金創設(2021.9.17)

情報技術(IT)

スマホの技術進歩が、かなり頭打ちになってきた、と感じさせられたのは、先日あった、AppleのiPhone13シリーズの発表内容でした。

最近のiPhoneの進化は、カメラの進化と有効画面の表面積拡大がほとんどを占め、ソフトウェア面での進歩はほとんどありませんでした。「顔認証」が一般化してきたくらいです。

ただ、スマホ本体価格の高止まりは、なかなか崩れない、とみて、2年に1度のiPhone買い替えを想定し、次期iPhoneを現金一括で買えるだけのお金は、基金を創設して、貯めておかねばなるまい、と判断しました。

来月から、偶数月に1度、1万1千円ずつ、基金にお金を拠出し、2年後に132,000円貯まっているようにします。

タイトルとURLをコピーしました