車いすテニス:国枝慎吾選手のプレーに感動(2021.9.2)

雑談等

昨日のお昼、たまたまTVのパラリンピック映像を見ていました。

車いすテニス男子、シングルス準決勝の日本、国枝慎吾選手(第1シード)対イギリス、ゴードン・リード選手(第3シード)の試合を見ました。

初めて、男子車いすテニスシングルスの上位選手の試合を見たのですが、白熱した試合で圧巻。とくに、日本の国枝慎吾選手のプレーは、「すごい!」と思わされるプレーが随所に見られて、見ていて本当に感動しました。

車いすを駆使し、上半身の力だけで、あのハードヒットを繰り返す二人のプレーは見事。あのテニスの絶対王者であるロジャー・フェデラーが称賛するだけの人でした。

「もっと、彼のプレーしているところが観たい」そう素直に思いました。グランドスラム大会でも、車いすテニスの大会は普通にされています。車いすテニスといえど、男子なので、サービスエースが決まってしまうこともあろうかと思いますが、テニスよりはラリーが多く続きますから、女子テニスのように、ストローク戦になって、見ていてドキドキ感のあることが多いです。

久しぶりにいいものをTVで観たなぁ、という感想です。日本のテレビでも、国枝慎吾選手のプレーをもっと観られたら…自国選手でもあるわけで、しかも何度もグランドスラム戦を制しているレジェンド、ヒーローです。なぜ、NHKが国枝慎吾選手のプレーを普段見せないのか、不思議で仕方がありません。

タイトルとURLをコピーしました