睡眠時間が安定的にとれるようになってきました(2021.7.4)

健康

精神科で処方を変えてもらってから、二週間程経つでしょうか。

主に抗精神病薬と睡眠薬を処方されていますが、夜の9時ごろには、うたた寝してしまうことも多く、疲れやすい体質は相変わらずのようです。

ただ、「ムズムズ・ソワソワ感」が「ラツーダ」錠の増量後、明らかに減少し、自室の机に向かって、じっとして何もしないで座っていられることが増えました。自室でうたた寝してから11時ごろに目覚めて、「ラツーダ」錠だけを飲み、布団に入って朝までしっかり就寝するという直前に、リボトリール錠2mgと睡眠薬を飲んで眠る日がここ数日続いています。

その睡眠時間ですが、だいたい7時間余りで安定しており、1か月前くらい前までは、5時間程度しか長年眠れてこなかったことを考えると、起床してしばらくしても疲労感もなく、心地よい眠りができているんだな、と感じます。

「ばったんキュー」から、深夜、寝覚めてからも、すこしぼぉーっと過ごして、睡眠薬を飲めば朝8時頃にはちゃんと起床で来ているということで、喜んでいます。

タイトルとURLをコピーしました