本日前引け前の投資行動(2021.2.15)

eワラント

いろいろな情報をもとに、再び投資方針を転換することになりました。

欧州・アジア機関投資家が、日本株を積極的に買う動きがあるとのことです。「資金フローは買いが売りの2倍ある」といった情報もありました。

アメリカのFRBの動向も気になりますが、まだ動きが無く、イエレン新任財務長官の話も、まだ市場では織り込みに行っていない感じです。どちらかといえば、パウエル議長の、「緩和措置継続」発言から、株買いが止まらない雰囲気です。

なので、今朝買った日経平均2倍ベアETFを全売却しました。代わって、日本株4.3倍ブル投信を買付け注文し、下方リスクの保険として、eワラントの日経平均プットを買いました。日経のコールオプションは持続保有します。

なんだか、慌ただしくなってしまいましたが、FRBが緩和措置の打ち止めを示唆するまでは、買いで良いのではないかと思いました。取引所CFD(くりっく株365)は振り回されて消耗するリスクがあるので、配当はありませんが、日本株4.3倍ブル投信で上昇相場に乗っていくことにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました