取引所CFDへの証拠金を積み増し(2021.2.5)

先物・オプション

アイシェアーズの日本国債ETFを全売却しました。そのお金を使い、取引所CFD(くりっく株365)への証拠金を積み増しし、証拠金維持率の向上を行いました。

CFD証拠金は、今後も引き続き、収入の機会を捉えて、積み増しを継続していきたいと思います。現在、実効レバレッジは20倍弱ですが、10倍程度になるまで、証拠金の積み増しを行い続け、買建枚数は据え置きとします。その10倍でも、日経レバレッジETFよりもレバレッジは大きいですから、さらにレバレッジを落としてもいいくらいです。

一方で、下落リスクへのケアも忘れてはいけません。オプションもプットオプションを買いました。先日買っていたものは、1円で売却し、権利行使価格のさらに高いものに乗り換えました。先日買ったときは、ボラティリティ指標が比較的高いときだったので、割高な時に買ってしまった、と反省しています。今日は、日経VIが終日、21を下回っていましたので、最近のボラティリティ指標では下限近辺だと思います。それでも、今日のナイトセッションで、私の買ったプットオプションは値下がりしています。

米国債券の投信も買おうかと検討していたのですが、次の機会に課題持ち越しにしました。超長期債は依然、価格の値下がり(利回り上昇)が続いていますので、米国債券先物の売り持ちも選択肢ですが、米債ベア投信を買う資金的余裕が少ないことから、当面は、取引所CFD(くりっく株365)の証拠金積み増しと、日経225オプションのプットオプション買付に資金を回そうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました