心の持ちようを変えたことで、胃痛解消!(2021.1.20)

仕事

前回記事で、人間関係のストレスにより胃痛になるまでになった、と書きました。

それが、なんとか今日は解消され、なんとなく意識の中からもストレスの重みを感じなくなりました。やはり、マーフィー博士のテクニックを真似てみたことで、気の持ちようが変わってきたのだと思います。

今日は、頼まれごとが多かったので、時間いっぱい仕事で時間を消費できました。暇になった時にどうするのか、上司と相談しなくてはならない場面も出てくると思います。それはまた後日話し合ってみます。

今日学んだことは「嫌いになってしまった人とは、同じ場所になるべくとどまらない、言葉を交わさなくてはならない状況に身を置かない」ということでしょうか。

明日からまた頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました