「まいつき配当・分配金収入」を目指して個別株買付を開始(2020.12.21)

株式・投資信託

『上場インデックスファンド日本経済貢献株』というETFを持っているのですが、1月と7月が権利落ち日です。

12月の配当取りと言えば、個人的にはJT株を思い出します。たぶん、買ったことはないのですが、現在はたぶん、7%以上の配当利回り。株価がこの先、全然動かないとしたら、14年で投資資金がすべて回収できますね(税引き前)。

私も、配当狙いの投資をやってみようかなと思いました。1月から12月まで、毎月、何かしらの配当金・分配金を得られたら、面白いなぁ、と。

それで、12月決算の小型株を、本日100株だけ買い付けてみました。

今後は、単元未満株やETFも活用して、毎月配当金・分配金収入を得るような投資ポートフォリオを作ってみたいと思います。1月と7月は、現在の「日本経済貢献株ETF」で分配金が得られますので、次は2月に収入の入るものを権利確定日の少し前頃になって探してみたいと思います。

キャピタルゲインを重視する姿勢でいたいので、「日本経済貢献株ETF」のウエイトを高めにしておきます。

一方で、IPO応募ですが、応募のための資金は、家族からほぼ全て借り入れるようにし、自己資金は、普通の投資に集中させたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました