今年のIPO抽選もラストチャンス!(2020.12.18)

IPO(新規株式公開)

今年のIPO抽選も、本日がいよいよラストチャンスとなりました。残された案件は、「オンデック(コード:7360)」1件です。

当たりにくそうですが、とりあえず、2証券から応募しました。

応募する証券会社も、上手に選ばなければならないな、と今月一通り応募し続けることで悟りました。IPOブログも参考にして、「平等抽選」「当選後の入金でよい」といった証券会社を優先的に利用するのが、当選のコツであると思いました。そのため、最近利用のほとんどなかった、既開設の証券会社口座も利用することになりました。また、新たに、大手証券の口座も作りました。

相場付きがこのまま良い状況が継続すれば、IPO抽選の機会もそこそこあるでしょうから、今後もIPO抽選に参加する価値がありそうです。

海外口座FXなどをやるよりも、よっぽど利殖スピードはアップしそうです。海外口座FXをカード決済で入金すると、後々請求が来て困るので、海外口座FXはやらないことにしました。今は、残債の支払いに四苦八苦しています(汗)。FXやCFD・信用取引などの借金をした取引は、やる余裕がないので、このところ、一切やっていません。

当選目指して、コツコツやっていくしかありません。待機資金も用意しておく必要があります。出費をできる限り切り詰めて、IPO抽選応募資金を捻出することができるようにしたいと思っています。

タイトルとURLをコピーしました