つみたてNISA投資を残して換金&ショート(2020.11.30)

株式・投資信託

11月30日は、実質12月相場スタートと思っていて、個人的に注目していました。

朝から先物が普通に高かったので、既保有のポジションを持続保有かな、と思っていたら、9時の東証オープンから、株価指数はあれよあれよと下がり始め、TOPIXは前場のうちに前営業日比マイナス、日経平均も後場大きく下がってマイナスで、大引けでは-0.79%。TOPIXは結局、大幅安の-1.77%で終わってしまいました。

私は、「これで、12月は弱気相場かな」と思いました。ダウCFDも日本時間に大きく下がりました。雲行きが極めて怪しくなりました。

つみたてNISA投資こそ売らなかったものの、日本株4.3倍ブル投信を全利確売却、設備・人材投資ETFも全て利確売却し、CONNECTの口座でダイワアセットのTOPIXダブルインバースETFを目一杯買いました。

TOPIXダブルインバースETFは、この日の14時台に買ったのですが、大引けまでにTOPIXがさらに下落し、ETFに含み益が出てびっくりしました。しばらくは、保有して様子見です。

日本株4.3倍ブル投信を換金しましたが、次の投資先は決まっていません。下落に賭けるなら、CONNECTでたくさん買った、ダブルインバースETFで十分だと思います。少し考えて、どうするか決めたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました