朝、頓服薬をやめてみたら(2020.11.2)

健康

前回の頓服薬関連記事の「その後」です。

朝、予防的な飲み方で、頓服薬を服用するのをやめました。

午前中は、頓服薬を服用することなく、なんとかやっていける感じがしています。実際、仕事で困ることも、今のところありませんし、散歩をしたりしても、問題ありません。

問題は、午後です。ストレスが溜まると、自分で解消・解放させることができず、そこは、やはり頓服薬の出番のようで、午後、頓服薬を飲むと、ストレスがかなり軽くなります。お昼以降、精神的にかなり余裕を失ってしまうので、頓服薬はいまだに必要なんだ、と実感しました。

散歩にしても、社会と接する際は、やはり精神的余裕を持って行動する必要があり、ストレスを溜め込んだままだと、病気の症状が顔を出してしまいます。頓服薬はいまだに手放せない感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました