医療情報の検索結果の精度が最近向上したか(2020.10.25)

健康

ひと昔前の、Web検索で出てくる医療情報は、かなり酷いものでした。

それが、IT関連ニュースサイト等によると、検索エンジン提供元が努力して、正確な医療情報が最初の方に出てきやすいように、近年改良されたと聞いていました。

医薬品情報サイト(薬の名前を入力することで、薬価や薬品の一般名、一般的な効能などがわかるサイト)は以前からありましたが、それ以外のサイトで、正しいと思われる情報を載せているサイトが、なかなか上位に来なかった記憶があります。

先日、抗精神病薬の「〇〇(薬品名)+効果」というキーワードで検索エンジンを使って検索してみたところ、町医者さんと思われるサイトでしたが、詳しい解説をしたサイトが一番最初の検索結果に出て来て、読んで参考になりました。

抗精神病薬の情報などは、医師・薬剤師がほぼ独占しており、当事者やその家族が、薬同士の比較をしたり、薬自体の情報を深く知る機会が限られています。なので、正確な医療情報をネットで得ることは、非常に重要なことだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました