テレワーク

職場が一時休業になってしまいました。

ただ、会社と連絡を取り合うことを条件に、福祉利用者にも賃金が大方補償されることになりました。私の場合は、週5日働いていたので、その勤務していた曜日に会社と連絡を取り合い、自宅等で自分のできることをすることが、給与補償の条件です。

デスクワークをしていたのは、福祉利用者のなかで私と数人。そのなかでも、Skypeが使えて、会社の資料のやり取りができるのは、私だけということでした。私だけ「テレワーク」をしていることになります。

WEBカメラが目下入手困難なので、SkypeはiPadで行い、作業のみパソコンで行います。

私としては、与太話ができる職場での労働の方が楽しいのですが、武漢コロナウイルスが猛威を振るっている間は、テレワークせざるを得ない状況です。公共交通機関を利用した通勤も、感染リスクを考えると、回避すべき時でしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました