夕食後に頓服を飲んだら睡魔が…

昨日の記事で、夕食後に副作用止めを飲んだことを書きましたが、それから程なくして強烈な睡魔が襲ってきて、そのまま朝まで眠ってしまいました。

主治医の先生が「眠くなりやすいからね」とおっしゃっていた通りのことが起きました。まあ、ソワソワする暇もなく、寝てしまったのですが…。

副作用止めのこの薬を、頓服としてでなく、1日3錠以上本格的に飲んだのが初めてのようなものだったので、アタマがびっくりしてしまったのかもしれません。

とはいえ、しばらく1日3錠飲んでみて、次の診察の時に、様子を主治医に報告してみようと思います。

ちなみに、昨日は、競馬をやりたい衝動は起こりませんでした。ひとから競馬の結果を教えてもらっても、「へぇー」で終わり。まあ、競技としての競馬を嫌いになったわけではないので、そんなもんでしょう。

まだまだ試行錯誤が続きます。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)