HDFC銀行今月2度目の買い増し(2019.02.26)

インドのHDFC銀行ADRを再度買い増ししました。

この日は、先進国株が動意薄で、新興国株もこの日は軟調な市場が多い一日でした。動いていないうちに、というか、軟調なうちに仕込んでおきたい株だったので、この日のHDFC銀行ADRの前日比マイナス推移は好都合と言えたかもしれません。

急遽収入が入ったため、買い物に使った残りのお金全てをHDFC銀行ADRへ投資することに決めました。

自分としては多めに買ったため、長期投資ポートフォリオに大幅な変化が生じました。

株式比率で、筆頭がインド株(HDFC銀行)となり、全体額の約4分の1を占めることとなりました。次いで、日本株、米株、豪州株と続きます。

業種別に見ると、金融がトップにきたので、オーソドックスなポートフォリオに見えなくもないな…という感じでしょうか。

陸運業の米CSXと、鉱業の豪BHPグループもいずれ買い増しをしたいですが、それより先に、日本株を買い増すことになるでしょうから、日印両株の比重が偏重となる状態は、当面の間続くと思われます。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)