豪州株式(ADR)を買付け

伯母からお年玉をいまだに貰っている私です(汗)

さて、臨時収入が無くては財政が破綻してしまうほど、というか、いざとなれば親に支援を仰がねばならないほど、放漫財政が続いてきている私です。

そんななかでも、余裕が少しでもできれば、株式を買うことにしました。実際にはそんなに余裕はないのですが、ギリギリの線まで資金を投資に充てます。

昨年末は文化シャッター株を買いました。その次は海外株式ということで、BHPグループを買いました。1万円余りで買いました。

この株、配当がものすごく良くて、前から目を付けておりました。値動きは非常に地味です。好感が持てるのは、配当というよりも、これだけ資源価格が低迷しているにもかかわらず、株価が安定しているという点です。

そんなわけで、資源メジャーの株をポートフォリオのなかに組み込むことにしました。オーストラリアの株ですから、我が国と同じTPPエリアでもあり、日本株ではフォローできない、総合資源株として重要な位置を占めてくれると期待しています。

まだ1万円ほどしか買えていませんが、買い増す意向です。好配当株としても魅力があります。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)