魔法の頓服薬

金銭的に余裕がないので、しばらく競馬はできません。

今日なども、普段の週末なら競馬をやっているはずですが、できないので、相場もない週末、何をしたらいいものかと悩んでしまいました。

さて、競馬の禁断症状がでたわけでもないのでしょうが、今日は朝から精神状態が安定していませんでした。体はソワソワするのに、何をするのもおっくうで、行動を起こす気が全く出ませんでした。

この記事を書こうと思う直前まで、その状況が続きました。健常者の方々に精神病の症状を説明してもなかなか理解してもらえないのですが、一見すると矛盾するようなことが合わせて起きていたりするのです。

主治医から、精神症状に効く頓服薬を一種類もらっているのですが、さきほどこれを一錠飲んでみました。そうすると、あら不思議、なんだかソワソワ感が薄れてきて気持ちが落ち着いてきたのです。それで、このブログ記事も書く気になれました。

頓服薬は、即効性のない主剤の補助的な位置づけですが、とにかく精神症状的ににっちもさっちもいかない状況になった時に、この頓服薬を飲むと、ほとんどの悪状況から抜け出すことができるのです。薬価は、もともととても安いのですが、魔法の薬です。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)