ワイド馬券4点勝負の初日は・・・

「少点数で馬券を収めたい」「多点張りや3連複(3連単)を買い続けるほどの予算がない」

そういった悩みから前回考え抜いた、ワイド馬券4点流し勝負。

その初日の対象競馬は、中央競馬ではなく、大井競馬でした。

ダートコース、しかも距離のバリエーションも中央より少なく、私の好きな競馬場です。ここを最初の舞台としました。

その日思い立って、残るは5レースだったので、2千円をATM入金し、スタート。

8,9,10レースとハズレ。メインレースまで来てしまい、残金800円に。

そして、メイン11レースに、ようやく的中を手にしました。

2,000円が4,810円に化けました!お金が増えたので、調子に乗って、門別競馬の道営記念で400円投資、そしてさらに調子に乗って、大井の最終12レースでは、堅い決着が見込まれたものの、3連複と馬単を買いました。

道営記念は大ハズレでした。が大井12レースは的中!

お金が殖えれば、途中のレースで3連複や馬単・馬連にもチャレンジできます。

気持ちよく終えられて、「ワイド400円チャレンジ」を継続することが決まりました!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメント

  1. daily082 より:

    「ワイド400円チャレンジ」と命名したんですね。結果も出たようで良かったですね。

    ”勝負をしたいときだけ、3連複”という見極めがまた大変ですね。掛け金を多くした時だけ負けるというのは良くありそうで。

    • とらのすけ より:

      そうなんです。まあ、大勝負をするまでにワイドでそこそこの配当を得て、賭けるお金に余裕ができ次第、3連複にチャレンジしてみる、という感じでしょうか。

      本日土曜日はうまくいきませんでしたが。。