「競馬なし」で過ごします

どうも「競馬依存症」になってしまっている模様で、財政収支悪化により、親に迷惑をかけるまでに至ってしまっています。

この状況を打開するには、もう何度もやめますと宣言しては挫折してきた、競馬をやめることを実行するほかないです。

私の2カ月間の支出の内訳は、馬券代80%・その他の支出20%というものでした。

クレジットカードで馬券を買うことが多かったです。この買い方だと、毎月馬券を買える金額が5万円までに制限されているのは自制も利いていいのですが、結局、支出の後回しとなり、気がついたら次月も馬券代支払いが待っている、しかも全支出の中の8割を占める大支出、という状況でした。

この悪循環を断ち切るため、競馬をやめます。昨日土曜日は競馬をせずして過ごせました。今日から月替わりで、カードで馬券を買える枠が復活するのですが、ここで挫折するわけにはいきません。

幸い、プログラミング言語の学習をする日課ができたので、そちらのことにアタマが行っているので、競馬のことを考えずに済んでいます。

とりあえず、「7月は競馬を一切しない」ということで、頑張り通し、次月もその次も…そして競馬を一切やらなくなった、というのが大目標です。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)