プログラミング言語の学習に再挑戦

プログラミング言語の“Python”(パイソン)の入門書を読みながら、学習しています。

以前、似たような“Ruby”(ルビー)というプログラミング言語を本を読みながら学習した経験がありますが、結局、どうも中途半端な感じで、途中で分からなくなって終わった感じでした。

今回の本は、最後までは読んでいませんが、独学で習得することを念頭に置いた本のようなので、まだまだ難しくなりそうな章まで進んではいないものの、「Python使いこなせたらすごいよな」と思って、学んでいます。

毎度毎度ブログに書いている通り、「疲れやすい体質」のため、起床してからの1~2時間ほどしかPythonの学習には時間を割いていません。ですが、ゆっくりでも気にすることなく、焦らずに少しずつ学習を進めていこうと思っています。

Rubyで挫折感を味わって以来の、再チャレンジとなりますが、今度こそはものにしたいという意気込みです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメント

  1. daily082 より:

    うちの息子も最近“Python”(パイソン)を勉強しています。

    • とらのすけ より:

      そうなんですか。私も頑張ります。息子さんも仕事が忙しいなか、頑張っておられますね。