バタついたもののコールオプション買いで落ち着く

昨日は、自分の相場の見通しの考えがコロコロと変化するものですから、オプションの「コール」「プット」を買っては売り、買っては売りの繰り返しで、損ばかりしていました。

で、結局今日の未明にコールオプションの買いで落ち着きました。満期は5月のものでなく、6月のものにして、少し長めの保有にも対応できるようにしました。

昨晩右往左往したのも、いつも参考指標としている、ある株式市場と、ある通貨ペアがともに激しく軟調だったため、「今晩(昨晩)は何かあるんじゃないか?」と短期急続落局面を意識したためでした。

しかし、結局はドル円が堅調で、TOPIX先物・日経先物ともに夜間は堅調で終わり、杞憂でした。

とりあえず、米株軟調もやり過ごした日本株は、しばらく大丈夫(といっても、連休を挟みますが)かな、と少し楽観度合いが結局は上昇しましたね。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)