コールオプションで本格的に投資してみます

オプションの日経平均の現値に「近め」のところを買ってみました。コールオプションです。

遠いところは、値段が安い反面、価格感応度が低いので、急騰・急落がないと儲けるのは難しいです…というのは、最近の投資で改めて学んだところです(苦笑)。ただ、資金が乏しい時は安いオプションしか買えないので、悲しいところです。

それに付随して、ですが、急落・急騰はあるけども、急騰というのは値幅で言えば、急落>>急騰ですし、回数面でも急落>>急騰です。ということは、いわゆる「ゴミ(屑)・コール」よりも、「ゴミ・プット」のほうが活躍する機会は多いはずです。

ということで、マーケットが強気の時は、少額しか投資できないのはつらいです。やはり、次のマーケットの底値から買いでしっかり入るために、今は貯蓄をしておくのが良いはず、と考えます。

話をオプションに戻しますと、今は少しだけ資金があるので、日経平均の現値に少し近めのところのコールオプションを買ってみました。上手くいけば、満期になる前に権利行使価格へ近づくか、それを上回る可能性も期待します。

最近まで、オプションでは「下落で儲ける」ことばかりしていましたが、うまく当てられたら簡単に儲けられる反面、下落で取ることを習い性にしてしまい、時間的に相場は上昇する時間の方が長いわけですから、ダラダラとプットオプションを持ち続けてしまって、儲けを溶かしてしまう、ということがありました。

なので、今回は、上昇相場が数週間期待できるとの仮定で、コールでやってみようと思いました。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)