動画視聴は苦手です

私は、長時間動画を視聴することが苦手です。

理由は、目も耳を使って、ストレスが溜まって、疲れてしまうからです。最近、とくにそれを強く感じます。TVを長く視ていられないのも、同じ理由です。家族がTVを流して観ていると、音の刺激が強すぎて、聞きたくない言葉や音楽を聴かされている感じで、避けて自室に籠ってしまいます。

ですから、自分の好きなテーマのYouTubeの時事放談番組なども、たまに気の向いたときにしか見聞きすることができません。

これも、私の刺激に弱い、ストレスが溜まりやすく疲れやすい症状と密接に関連していると思います。

それに比べると、ブログやツイッターを読むような、視覚情報のみのメディアは刺激が少なくて助かります。情報の取捨選択も、比較的容易なのもいいですね。

私も、発信者の立場としてでも、動画配信サービスは経験上とても疲れることだと経験済みです。ブログはその点、自分のペースで文字を書いて比較的ストレスの軽い作業なので、続けられています。

世の中、ユーチューバーなどが流行ってはいますが、私には無理ですね。流行うんぬんよりも、体がついていかないので。私も他の個人の方が書いているブログやツイッターをよく見ていますから、文字情報も廃れることはないのではないかと思っています。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)