ネット銀行はやっぱり便利

私はネット銀行をメインバンクにしており、収入の受け取り、口座振替などに指定しています。

近くに地方銀行もあるのですが、土休日等と時間外にATMでお金を引き出すと手数料を取られるということと、他行宛振り込み手数料を取られること等の理由で、あまり利用しません。

ネット銀行のATMでの無料引き出し可能回数や、他行宛振り込み無料回数は、無制限ではないですが、条件をいくつか満たすと無料の回数が増えるようなサービスになっているところが多く、私の利用している銀行もそのような仕組みになっています。

月7回もお金を引き出したり、他行宛に振り込んだりすることはまずないので、上記の回数は必要十分な回数です。

金融機関は、ネット・スマホの普及で利便性が向上している一方で、市場金利の下降傾向の長期化が収益を圧迫している面もあり、サービスは誰もが等しく受けられるものではなくなり、それなりの取引要件を満たした顧客を囲い込みつつ優遇する傾向にあります。そういった面をうまく利用して、余計なコストを負担しないで生活していきたいですね。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメント

  1. daily082 より:

    みずほ銀行で、休日に入金して100円手数料を取られた事があり唖然、憮然としたことがあります。出金して手数料を取られることはあるので気を付けていましたが、まさか入金して取られることがあるとは思ってもいませんでした!ほんと、我が家のメインバンクですが、クソです。まあ、それでお客が離れないなら、株主にとってはいい銀行ですが。

    • とらのすけ より:

      入金してお金を取られるなんて、腹立たしいですね。私も、東日本に住んでいた時にみずほ銀行の口座を持っていたことがあります。首都圏で暮らしていた時は、ATMの「行列」というのにびっくりした覚えがあります。田舎では並んでいても数人しかいませんから。それにしても、みずほ銀行の良い評判は、首都圏出身の同級生からは聞いたことがありません。悪い話ばかりです。それでもなんとか体面を保っていられるんですね。