長期投資延期-株式全売却

長期投資を見越して先日株を買ってばかりでしたが、相場環境の急激な悪化を鑑みて、やはり長期投資を延期すべく、保有銘柄を全売却しました。

こうなることは、ある程度想像してはいましたが、「やっぱり塩漬けになるのは嫌だ」という気持ちが勝りました。

下落トレンドを辿ることは間違いないと感じたわけですが、いつまで・どのくらい下がる、ということは相場に聞くしかありません。私には想像もつきません。

ただ、もし、大幅安が来た場合、今回売った株をバーゲンハントできるチャンスが来るかもしれないと思っています。その時まで株を買うのはお預けです。

次なる投資先は、普通預金や定期預金に置いておくことはせず、もう他に決めています。それについては、また別の機会に書きたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)